////////////////////////////////////////////////////
 大芸術祭 アイコン.png ガン患研大芸術祭
   殻を破って命炸裂 ! 生き抜くことが芸術だ !
   すべての会員一人残らずの参加を目指して・・・
   実行委員メンバーは、着々と準備を進めています。

1「やってみたいことリスト」← こちらをクリックしてください。
 
2「第一期・参加仮申し込み」 ←こちらをクリックしてください。
////////////////////////////////////////////////////


2020年10月31日

太陽の恵み…いっぱいいただきました!

きょうは、久しぶりに全国的にお天気マーク!
とっても気持ちいい秋晴れです。
赤ピーマンリース.jpg




 赤いピーマンって知っていますか?
 ピーマンっていうと馴染みのあるのは緑ですが、
 実は、完熟前に収穫したものだそう。
 太陽の恵みをいっぱい受けて完熟すると、
 こんなに艶やかに輝く赤になるんですね。

50坪もの畑で無農薬野菜を栽培している「いのちの田圃の会」の会員さんが
送ってくださったもの。あまりにキレイなので
リースに仕立ててみました!!

ナマで食べると甘くてほろ苦く、口の中にじわ〜っと
おいしさが広がります!

根菜類.jpg






 ガン患研では、
 食べ物はなるだけ添加物のないもの
 野菜は無農薬をお勧めしています。

 でも、結構無農薬野菜を手に入れるのって
 たいへんですね。

 じゃ、自分で作っちゃえ! と
 会員の皆さんのなかには、無農薬野菜栽培に
 挑戦している方が多いです。

 この秋野菜の見事なこと! 
 これも、会員さんが、ガン患研本部に送ってくださったもの。
 スタッフみんなでいただいて、幸せいっぱいになりました!

…さてさて、こんなに見事に晴れあがった日は、
パソコンなんかいじっていないで、
外で身体を動かさなくっちゃ!!!

                   ではでは……。




posted by NPO法人 ガンの患者学研究所 ガン患研 at 14:45| 『いのちの田圃』編集部です

2020年10月18日

オンライン講演会、どうでした?

今年に入って、5月30日と9月22日の2回、
オンラインで列島縦断講演会が
開催されました。

9月22日代表.jpg







 ♫「すべての人に治ってほしい!」と熱弁する講師の川竹文夫

9月22日太田さん.jpg







 ♫やさしくおおらかな〈治ったさん〉、司会の太田和江さん

オンライン講演会佐々木さん.jpg







 ♫5月30日、体験を語ってくださった、佐々木英雄さん
9月22日小林さん.jpg






 ♫9月22日、体験を語ってくださった小林季代子さん


さて、このオンラインでの講演会、
どうだったでしょうか?

…参加者のみなさんから、いただいた感想によると
 オンライン講演会を待ち望んでいた方が
 たくさんいらっしゃったようです。

◎ 外出が難しいなか、このような講演会が
 あり、とてもありがたかった。
◎自宅にいながら、講演会が聞けたのはなんとも贅沢なことでした。
 途中でストレッチしたり、スクワットをしたりして
 身体を動かし、疲労感、ほぼなかったです。
◎遠方に住んでいるものです。オンラインでの開催は
 とても助かります。
◎オンライン開催が決まってとても嬉しかったです。
 もちろん、リアルの方がいいのですが、
 お金、体力、時間のことを考えるとハードルが高いので
 家で受けられるのは本当にありがたいです。
◎川竹代表のお話は分かりやすく、心に無理なく
 入ってきました。
◎何と言っても〈治ったさん〉の笑顔は素晴らしく、
 お話も真実味に溢れています。お顔を見ながら
 お話が聞けるのは格別です。
 ありがとうございました。
◎川竹代表のお話、大変刺激を受けました。
 自分一人で勉強や手当てをしていると
 緊張感が薄れてくるので、今後も
 オンラインセミナーを開講してください。
◎オンライン講演会、とてもとてもよかったです。
 代表のお話は、これまで聞いた中で一番分かりやすく、
 優しく、包括的で、感動しました。
 代表はアナログな人(?)なので、オンラインでは
 魅力が半減するのではと、勝手に危惧していましたが、
 逆に魅力が倍増!
 思えば、NHKのディレクターしていた方だから、
 むしろ得意分野だったんですね!
◎オンラインだと、とても集中して講義を
 聞くことができた。

…一方、リアル講演会を望む声も…。

◎川竹代表のお話と〈治ったさん〉たちのお話で
 治るシャワーを浴びました。ありがとうございました。
 オンラインだからこそ、多くの〈治ったさん〉の
 体験談を聞ける機会があることを期待しています。
◎今後の開催のときは、ぜひ双方向性や交流など
 リアルに近い感じにしていただくとありがたいです。
◎オンラインも素晴らしいと思いますが、コロナが
 収束したら、ナマ川竹代表講演会にも参加
 したいと思います。

…リアルにはリアルの、オンラインにはオンラインの、
 それぞれの長所があるようです。
 ガン患研では、もちろんどちらももっともっと
 進化させながら、並行して開催していく方針です。

 ご期待ください!!

posted by NPO法人 ガンの患者学研究所 ガン患研 at 20:45| 列島縦断講演会

2020年10月12日

『いのちの田圃(たんぼ)』238号が刊行されました!


 田圃238_表紙.jpg













『いのちの田圃』238号(2020年10月号)が刊行されました。
この号は、Q&A版第2弾! 鎌田副代表の登場です。

〜自助療法は何からやったらいい?〜、〜玄米菜食で栄養不足にならない?、〜治りにくいガンと言われたけど…〜〜など実践を始めたばかりの人が抱く典型的な質問に、副代表が丁寧に答えていきます。
ウェラーザンウェル患者学の基本をばっちり押さえていわば基本中の基本だけど、実践の中級者や上級者も、とても勉強になります。ぜひ、熟読を!


posted by NPO法人 ガンの患者学研究所 ガン患研 at 21:03| 月刊『いのちの田圃(たんぼ)』