■ガン患研オンライン動画有償配信のお知らせ■
動画共有サイトVimeo(ビメオ)にて好評配信中!
 https://vimeo.com/naotta/videos



2021年06月14日

「ガン徹底予防学講演会」やります!

コロナ禍の医療逼迫に一石を投じる「ガン予防学」を社会に!
2021-05-28 145045.jpg
これまで私たちガン患研の活動の対象は、あくまでもガン患者さんでした。
度重なる再発・転移や末期に至った人たちが、
生活習慣を徹底的に改めるという自助努力によって、
ガン消失や完全治癒を果たすお手伝いをしてきたのです。

しかしコロナ禍の今、ガンの手術さえも〈不急〉とみなされ
延期になる例が続出もうやだ〜(悲しい顔)
そのため、ガンが1センチも大きくなってしまったという
報道もありました。
コロナでの死者は2021年4月30日現在で、1万242人。
対して、ガン死者は年間約38万人。

つまり、毎日1000人。
わずか11日で、ここまでのコロナ死の総数を
軽く上回ってしまいます。
「コロナでガンが忘れられている。この反動が怖い」。
気がつけば、ガン専門医たちの嘆きと訴えが、
私の耳にも届くようになりました。

このままでは、ガンがコロナ禍に埋もれてしまいかねません。
かといって「ガンとコロナのどちらが大事か?」と
言わんばかりに、両者が限られた医療リソースを
奪い合うような不幸は、絶対に避けなければなりません。

となれば、私たちガン経験者が成すべきことは、一つ。
医療リソースへの負担を極力少なくすること、
すなわち、ガン予防です。

実に幸いなことに
私たちが命がけの闘病で培った、生活習慣の改善法や
ストレス対処の技術は、そっくりそのまま
予防にも役立つからです。

ガン予防を広く社会に提唱すべく、6月27日(日)に
オンラインでの講演会を開催します。


企業の健康づくり担当のみなさん
自治体のガン予防のご担当者さん
マスコミ、メディアのみなさん
予防医療に関心のあるみなさん
当事者であるガン患者さん などなど

ぜひご参加ください!


ガン患研ホームページからの申し込み↓
https://naotta.net/yobougaku1/

Yahoo!パスマーケットからの申し込み(クレジット決済OK)↓
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/015pa6dfefp11.html#detail
タグ:ガン予防
posted by NPO法人 ガンの患者学研究所 ガン患研 at 14:25| ガン予防学