2020年11月20日

日本経営合理化協会秋季セミナーにて代表の川竹が講演しました!

お知らせが後になってしまいましたが、
今年(2020年)9月、ガン患研代表の川竹文夫が、
なんと、日本合理化協会の秋季セミナーで講師を務めました。

「なんと」と思わずつぶやいたのは、
久しぶりの外部講演、しかも、主催は「日本合理化協会」。
社長さんたち対象の経営セミナーでの講演でした。

しかも、しかも、演題は
「〈社長の養生訓〉・ガンを寄せつけない生き方、治し方」

今まで、川竹は予防には関心がないと言っていましたが、
「社長たるもの、死んではならぬ」と、初めてガンの予防を
テーマにしました。

社長の養生訓.jpg









…なんで今頃か…というと
実は、この講演がCDとなって日本合理化協会から販売されていますが、
とっても好評ということで、お知らせとなりました。

ちなみに、内容はもちろんのこと、
講演会お決まりのプロジェクターを使わず、
手書きのパネルを何枚も用意して、
それを掲げながらの熱弁が、評判だったとか。

さすが、元NHKディレクター、
映像を意識した見せ方ですね。

人と同じことは嫌いという、いかにも川竹らしい
やり方でもあります。

↓興味のある方は、下記サイトへ
https://www.jmca.jp/prod/11632

posted by NPO法人 ガンの患者学研究所 ガン患研 at 16:26| お知らせ