2019年01月25日

圧巻の「支部たより」!

こんにちは! 

「ガンを治し、人生を癒す」をモットーに、自分でガンを治す知恵がつまった『いのちの田圃(たんぼ)』。編集部はただいま2月号の校正作業を進行中! 目を皿にして誤字脱字探し(笑)!

実はこの校正で一番たいへんというか、懸命になるのは、「支部たより」なんです。
なにしろ、全国の支部が開催する支部例会のレポートです。支部例会は、「いのちの田圃の会」の仲間が集い、日々の実践報告をするのですが、ガン患者さんたちの集まりとは信じられない、ほんとに前向きな場。そこでの発言を支部長さんたちがまとめてガン患研の本部に送ってくださる。支部長さんのご苦労を思うと、思わず襟を正したくなります。
そして、その報告の内容がすごい……みなさんの日々の実践、気づきが綴られていて圧巻としか言えません。
みなさんの学び、実践、気づきの一つ一つに、心を揺さぶられる編集部です。

……でも誌面の都合で、やむなくここだけはカットとなることも…。本当にごめんなさい!






【『いのちの田圃』編集部ですの最新記事】
posted by NPO法人 ガンの患者学研究所 ガン患研 at 11:44| Comment(0) | 『いのちの田圃』編集部です
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: