2015年04月26日

治すガンバリ世界遺産認定! ♪ぽん!


 ガンと宣告され、大きな不安を抱えながらも、治すために一歩一歩、努力する日々…。毎日励みにした言葉、食事改善の工夫、毎日のウォーキング、自然治癒力を高めるために行った半身浴や自然療法、家族や友人の支え…それら一つ一つに込められた汗と涙と感動の素晴らしい物語。かけがえのない〈治すガンバリ世界遺産〉が、次々に生まれています。


   世界遺産柳澤さんポン.jpg

 
                          世界遺産ポン小林さん.jpg



















 昨年開催された日本ウェラー・ザン・ウェル学会シンポジウムに参加されたみなさんは、まだ耳に心地よく残っているのではありませんか?! 当日の世界遺産の発表では、小林・柳澤両プレゼンターの「認定します!」の声に続いて、スクリーン上に世界遺産認定マーク。同時に二人の「♫ぽん」、「♪ぽ〜ん」!
『小林さんのは心にストレートに響く「ぽん」。柳澤さんのはほわ〜んとした癒し系の「ぽん」。でも、2人が違うのがとても良い』…会場にいたプロのカメラマンさんが絶賛。あなたも次回は、ぜひこの声で認定してもらいましょう!




posted by NPO法人 ガンの患者学研究所 ガン患研 at 09:02| 治すガンバリ世界遺産