2018年12月24日

『いのちの田圃(たんぼ)』216号


tanbo216.jpg


 『いのちの田圃』216号 (2018年12月号)
 







 〈座談会〉鎌田副代表と見事に自助退縮(自然退縮)を果たした〈治ったさん〉たち
 「ガンは自分で治す病気!」〈中編〉

 絶対治す!病院で治せないなら自分でやる! … 自助療法を選択した6人の〈治ったさん〉たち。いよいよどのようにして自助退縮を果たすことができたのか? 治るための知恵と行動! 
〈治ったさん〉たちは語る…「人間、死ぬ気になればなんでもできる!」「死にたくないから、命がけで努力した」「気がついたら3年近く自助療法に徹していた」「自分が最大の主治医だった」「ガンの原因を徹底的に取り除いた」「一番悪かったときより良くなっている!と自分を励ました」と。


posted by NPO法人 ガンの患者学研究所 ガン患研 at 15:23| 月刊『いのちの田圃(たんぼ)』

2018年12月01日

日めくりカレンダー『すべては幸せの前ぶれ』


新年だ! 治る理由を積み上げろ!
『川竹文夫の日めくりカレンダー〜すべては幸せの前ぶれ』

calendar150.gif
 ウェラー・ザン・ウェル患者学のエッセンスが〈31の言葉〉になった日めくりカレンダー。
 一つ一つが、胸にしみいる川竹文夫代表の手描き絵文字。
 毎日毎日繰り返し繰り返し、声を出して読むことで、治す意識が高まります。


ガンを治す実践は長期戦。凡事徹底をひたすら継続するための力強い味方です!!
たくさんの〈治ったさん〉が、カレンダーの言葉に励まされ、生きる勇気と知恵、治すための行動につながったと言います。

「毎朝一番に声を出して読むと、よしっと闘志が湧きます」
「日を追うごとに言葉の意味が深まり、自分の成長に驚きます」
「その日一日、カレンダーの言葉通りに生きようとしてきて、すっかり自分が変わりました!」

 私たちのかけがえのない一生を、よりよく美しく、ダイナミックに生きるための、「人生の書」としてもたくさんの方々に使ってほしい日めくりです!

■お求めは、下記、人間出版サイトで
 http://www.ningen.co.jp/products/calendar/index.html

calendar200.gif







 
 
posted by NPO法人 ガンの患者学研究所 ガン患研 at 14:49| ガン患研の「治すテキスト」